フレッシャーズ

4月半ばになり、自分がいまいる職場でも、かなりの数の新人さんたちが入ってきました。彼らのたどたどしい電話対応が聞こえてくるたび、自分のほうがもっと電話対応ひどかったよな…と思い出したりします。

 
その一方で、いきなり先輩風を吹かし始める2年目の人たちの姿を見るのも面白い。中にはすっかりキャラ立ちした人もいて、1年って本当に早いなと、つくづく感じるわけです。
 
かくいう自分は、新人さんや2年目の人たちから見れば一回り以上も歳が離れているわけで、きっと彼らから「おっさん認定」されているんだろうな〜、とか考えてしまうのでありました。
 
広告を非表示にする