読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

肥薩線の車窓から

f:id:uedashin:20150531143002j:plain

ブログ更新をサボっている間に、いつの間にか5月最終日になってしまいました。ゴールデンウィークに鹿児島へ帰省した際、いろいろ写真を撮っていたのに使わないまま終わるのも寂しい気がしたので、この場を借りて一挙大放出したいと思います。まずは連休中のよく晴れた日、肥薩線の列車に乗り、隼人~大畑間を往復したときの写真から。

f:id:uedashin:20150531143003j:plain

f:id:uedashin:20150531143004j:plain

f:id:uedashin:20150531143005j:plain

この日、吉松駅から乗った人吉行の普通列車に使われていたのはキハ220-1102でした。元「なのはなDX」の車両ですね。

f:id:uedashin:20150531143006j:plain

f:id:uedashin:20150531143007j:plain

f:id:uedashin:20150531143008j:plain

キハ220-1102の普通列車大畑駅まで。大畑駅の駅舎内は名刺だらけでした。あいにく自分は名刺を持っていませんでした。

f:id:uedashin:20150531143009j:plain

f:id:uedashin:20150531143010j:plain

大畑駅で人吉駅から来た「いさぶろう」に乗り、吉松駅へトンボ返り。人吉~吉松間はループ線スイッチバック、そして日本三大車窓と、見所の多い区間です。3両編成の「いさぶろう」も多くの乗客でにぎわっていました。

f:id:uedashin:20150531143011j:plain

f:id:uedashin:20150531143012j:plain

幸駅に停車中の「いさぶろう」。ここもスイッチバックで有名な駅です。

f:id:uedashin:20150531143013j:plain

f:id:uedashin:20150531143014j:plain

吉松駅で特急「はやとの風」に乗り換え。肥薩線吉松~隼人間は、八代~人吉間「川線」・人吉~吉松間「山線」と比べると地味な区間ですが、木造駅舎の大隅横川駅・嘉例川駅が脚光を浴び、嘉例川駅では「はやとの風」停車中、駅舎・列車を撮影する人たちでけっこうなにぎわいになっていました。20年以上前の嘉例川駅を知る身としては、こんなに人気の駅になるとは思いもよらなかったんですけどね。
広告を非表示にする